沿革: 1960s-1930s

1960s 1969 日本紡績検査協会内に大阪支社を設置(大阪市東区久宝寺町)    
資本金1,600万円に増資
1966 資本金800万円に増資
1964 スぺシャル·インスツルメント・ラボラトリー社(アメリカ)と
技術提携契約調印
1963 ツェルベガー·ウスター社(スイス)と技術提携契約調印
1950s 1955 大阪市東区杉山町に移転、有限会社に組織変更
1940s 1946 繊維関係試験器の製造、販売を開始(大阪市東区今橋)
1930s 1934 電気計測器·熱管理計器の製作、修理、販売を開始
(大阪市北区小松原町)